軍手

ダンボールを使ってインテリア雑貨を作ろう!

エプロン

季節によって模様替えをしたくなる人もいるのではないでしょうか。大がかりな事は面倒でも、ちょっとした壁掛けを変えてみるだけで気分も部屋の雰囲気も変わるものです。そんな時におすすめなのが、ダンボールを使う方法です。ダンボールは色々な用途に利用できますが、ウィービングタペストリーやコースターなどを作る事もできますよ。
必要なのは作りたいものに合わせたダンボールと紐、ヘアピンと毛糸などです。毛糸は少量でも種類がばらばらでも良いので、余った毛糸でもできます。ダンボールに縦糸になる紐を張り、その糸を利用して横糸を編んでいきますが、この時使用するダンボールはせっかくなので専門業者に依頼してみるのもおすすめです。それこそ余ったダンボールでいい気もしますが、インテリアにする場合、ダンボールは綺麗な方が良いですし、お好みの大きさにカットするのもダンボール箱の折り目が入ってしまったりと案外難しい場合があります。
その点、好きなサイズを発注できるダンボール専門業者なら安心です。結構小さいサイズのダンボールを小口で注文する事もできますし、お値段もお手頃です。コースターのような小さいものから大き目のタペストリーまでサイズに合ったものがきっと見つかりますよ。

ガムテープ

配送にはジャストサイズのダンボールを

通販やオークションなどの配送で少し悩んでしまうのがダンボール。今はホームセンターで様々なサイズの物を購入できますが、わざわざダンボールを購入するために車を走らせるのも大変です。それに、意外とダン…

read more
エプロン

ダンボールを使ってインテリア雑貨を作ろう!

季節によって模様替えをしたくなる人もいるのではないでしょうか。大がかりな事は面倒でも、ちょっとした壁掛けを変えてみるだけで気分も部屋の雰囲気も変わるものです。そんな時におすすめなのが、ダンボール…

read more
バケツ

ダンボールを専門通販で購入しよう

ダンボールを通販で購入したことがありますか。そして今、インターネットの専門通販で簡単に注文や購入できるのをご存知ですか。検索してみると、サイズはもちろん、様々な用途別に使えるダンボールを取り揃え…

read more
梱包

法人のお客様も個人のお客様もダンボールは業者に頼むとお得

ダンボールを専門業者に依頼するとメリットがたくさんあります。まず、法人のお客様ですとお取り扱いの商品や用途に合わせてオーダーメイドが可能です。例えば、CD、DVD用のプチプチ付き…

read more